&NNATSUKI TOMOYORI

sabie


錆枝:全ての輝きを漆黒の中に閉じ込める。            それでも隠しきれない光が少しずつ放たれていくさま。

うっとりする展示会でした。